スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやまにて。

こんなものもあります。

P4221982_convert_20100427214426.jpg

ニホンジカの角。


こうしてアスファルトの上に置いたら『あっ、角だ!』とわかります。


しかし、落ち葉や枯れ木だらけの山の中に角が落ちていても、なかなか気づけない。


山の中には、いろいろなものがあるのです。


P4271994_convert_20100427215014.jpg


これは、ダニ。

今回の24、25日のツアーで、山にはいったときのこと。

イノシシのねぐらの横を通りました。

もちろん、イノシシさんはお留守だったのですが、代わりにいたのがこのこたち。


知らないうちに足から這い上がり、僕の膝の裏に三つも食いついていました。


この一匹を除いたほかの二匹は、小豆ほどに血を吸ってパンパンに膨らんでいました。



ここで、無理に引っ張って千切ろうとすると、頭が残って炎症を起こし、かゆくなります。



そこで、線香などをダニの体に押し付けて焼きます。


すると、噛み付いた顎を離してくれます。


そんなある日のやまのおはなし。
スポンサーサイト

僕の生きるみち

僕は、山や川、海に入ります。


よく入るとか、しばしば入るとかではなく。


自然の中に入るということは、僕の生活の一部です。


幼稚園のころ。


ちっちゃなちっちゃなころから、ずっと入っていたからなにも特別なことではありません。


若草色のみどりの中で寝転んでお昼寝したり。


きれいなお花に見とれたり。


ウサギやイノシシに会えたり。


楽しいことや感動は、自然のなかに日々あります。



里山で、自然の美しさと力強さに触れて育ったことで。


自然のなかで生きる時間が僕にとってかけがえのないものになりました。


僕は今、大学生。


でも、普段の大学生活の忙しさのせいで、自然にふれていられなくなかったら。


僕はとても苦しくなります。


いやになります。


僕が僕でなくなります。


やるべきことはそれなりにやりますが、自分の大事な時間を削りはしません。


それくらい、僕が生きるうえで力や癒しをくれるのが、自然。


母なる自然とか、大地とかいいます。


なんとなく、わかる気がします。


大事な存在です。




一方で自然は、癒しだけでなく、恵みもくれます。


その恵みをいただく方法、そしてその恵みを後世まで残していく方法を培い、生きているいなかのおじいちゃんやおばあちゃんもすきです。

僕も、学校帰りに潜ってウナギを獲って帰った日々を誇りに思う。






僕は、これからどのように生きるのだろう。


きっと、どこにも属さず、自分の食べ物を自分で育て、必要な分だけ恵みを自然から頂き。


そのうち小屋も建て、ニワトリさんやブタちゃんを飼い。


自分の箸やおわんを自分でつくり、五右衛門風呂を作り。


石釜をつくり。


自然に寄り添って日々、生かされていくのでしょう。



そして、僕にとって大事な人が日々の生活に疲れたとき、ふと僕のことを思い出して帰りたくなるような空間を作るのでしょう。


そして、その方たちに豊かさや癒しをおすそ分けできるようなゆとりを持った生活を送るのでしょう。

僕は、こう生きたい。


それで、いいじゃないか。


P4251989_convert_20100427214846.jpg


うなちゃん




これは、きのう釣ってきたウナギちゃん。

このこたちは今週末まで命を永らえてもらいます。



これを、


dejikame逕サ蜒・014_convert_20100422123552



このように目打ちというもの(アイスピックで代用)で刺し、

P7160591_convert_20100422123802.jpg

捌き、内蔵と骨を除きます。
このときは数が多くて暑すぎて、上半身はだかのみっともない格好で捌いてました。。



そして裁かれた魚体がこれ。

dejikame逕サ蜒・020_convert_20100422124018

ときにはこんなサイズも。

P7160594_convert_20091224222831.jpg


そして、こう。

dejikame逕サ蜒・025_convert_20091224223040

彼ら与えてくれるえねるぎー。

そのちからは、すごい。

自然は僕らを生かしてくれる。


おかげで僕はいつも元気なのです

これが

P4131915_convert_20100413190115.jpg

こうなって

P4131917_convert_20100419214732.jpg

こうなります。

P4131922_convert_20100419214815.jpg



フキノトウの、フキ。

香りがこころにずっきゅーんと沁みます。

無題

P3071652_convert_20100312004527.jpg


P3071626_convert_20100312003749.jpg

P3071627_convert_20100312003720.jpg

P3071598_convert_20100312002847.jpg
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。