スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

せっかくブログの作り方を教えていただいたのに、更新をちっともしていない福田です。

これからは、週に一回は更新することを目標にします。


相変わらずほとんどの時間を研究室で過ごしています。

卒論との闘いも残り日数が少なくなり、だんだんと追い詰められてきました。

そんな窮屈な毎日に自然児が耐えられるはずもなく…(笑)


海に行って晩御飯のおかずを釣り、楽しんでいます。

高知ではもうすぐカンパチという魚の季節に入るので、とても楽しみではあります。

一方でハチの駆除にも行き、自分の趣味の時間をとっています。

高知のゴルフ場にオオスズメバチの巣があり、その巣を駆除してきました。

『たかだか22のガキが何を言ってるんや!』

支配人の方と私との間での駆除に関する会話の中でそんな気持ちが感じられました。

実際に駆除を終えて巣の大きさと親の数や大きさを見てもらうとやっと信頼関係が生まれました。

来年も巣があったらお願いしますという言葉を頂き、自分の技術を認めてくださって繋がりができました。

PA131153_convert_20091018193942.jpg


PA111152_convert_20091018193853.jpg


この駆除の技術を生かして将来的に仕事をするのであれば、獲るだけでなく相手の方との接し方が問われると思います。

たった一人で交渉して信頼関係を築くというのは、とての大きな社会勉強になります。

そんな時、僕は自分の成長が感じられます。


実はその前日の駆除では、大腿部を4箇所刺され一週間近く腫れと痛みに悩まされました。

僕は今までに何度も刺され、アナフィラキシーショックが起きてはいません。

しかし、5年間は毒が蓄積することを教わりました。

5年間の間に何度も刺されて毒が溜まると人体に大きな影響が残る可能性があるということです。

高校までに10回以上刺され、その毒はどうなったのでしょう。

大学に入って初めて今回連続で刺されて、あまり後がないのかもしれません。

いくら知恵があるとはいえ、自分の命に関わること。

だから、防御にはしっかり気を配りたいと思います。

その点もしっかりして初めてプロといえるのかもしれません。

これで飯を食うには今のままではリスクが大きすぎます。

そのあたりも学んでいきたい大学4年の秋でした。

やす
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

まさに、命がけの仕事・・・
パソコンを前にした職業では味わえない感覚がうらやましい!

No title

かねさん

これを仕事にできたら、山で生きていけそうです。
やってやれないことはないはず…がんばっていきます!
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。