スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の恐さ

今日は友人が来るそうなので、カニでも捕まえて、時間あればタコでも釣ってご馳走するべ、と海へ。




***波が高かったのは、事前にわかっていたこと***




海に着くと、波が多少あった。



でも、無理なほどじゃない。


ささっと着替えて、テトラポッドの先端へ。


間を飛び歩いて目を凝らして探すと、数匹すぐに捕まえられた。


そして、岩の間にデカイやつを発見。

こりゃあしめたと思い、網を構える。

集中し、気づかれないようにタイミングを見計らう。

狙っているときは、意識は完全にカニに集中してた。


そのとき、ふと顔を上げると目の前に大波が来てた。

あっ












っと思ったときには時、既に遅く。


全身に波を被り、そのままテトラに吹っ飛んだ。

吹っ飛ぶ前に、慌ててテトラの間にしがみついたものの。


しばし、呆然。


全身から滴る海水。


一歩間違えたら。


しばらく、動けず、言葉もでなかった。


目の前の海面には、僕のクーラボックスが割れて浮き。

足元には柄の折れた網。





海をなめたらいかん、と。


身をもって体感。

波が高いことはわかっていたこと。

だから、身を引く勇気が必要だった。


おもてなしのためなんていうのは言い訳にすぎず。


危ないかなぁと思ったら、無理したらいかん。

それでなんかあったとき、どれだけの人に迷惑をかけるか。

自然の強さを、その恐さが、久しぶりに身に染みた。


しばらく、放心状態だったのが正気に戻るにつれて。

あらためて感じた海の恐さ。


やっぱり、海は恐い。


だからこそ、調子に乗ったらいかん。


命を落としてからじゃ遅い。


自分の身は、自分で守る。

そのためには、決して無理はしてはいけない。



というのを学んだ今日だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おお、まじか。無事で何より。。。

だね。
あたしも今日色々と学びました。
事が起こらないと気付けんことって多いし、ときには大惨事になることもあるけど、全てが手遅れってわけじゃないって信じたい。
現にこうやって学びがあるわけやし、学びがあるからこそ次に生かせる。
そう思います。
やっちゃんも大惨事にならんくてほんとに良かった。
気をつけてね!

No title

気をつけてよぉ~・・・。

俺も気をつけよう。

室戸イカ爆釣中。

No title

川村さん

痛い目を見なきゃ、わからんね。
頭で分かってたつもりで、なめてた。
いいクスリになりました。


あやの

そうやね。
次に活かします。
自分の命を、自分で守る。
あたり前かもしれんが、ときに疎かにしてしまうき、心します。


ハチ

室戸のテトラは太いき、気をつけぇよ。
また、いきます。
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。