スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと。

ちっちゃい頃から、今に至るまで。

ずっと。

ずぅ~っと。




師匠たちの遊び方や知恵、生き方や価値観。

いろんなものに触れながら、いろんなことを感じながら。

自分もそうなりたくて。

その技を、どうにかこうにか自分のものにしたくて。





寡黙な師匠の仕草を見ては盗み。

独学で磨き上げては、失敗し。

その失敗の分だけやり直し。

それを繰り返しては、なんとかものにし。




一人で高知に来てからも、ただひたすら磨き上げ。




自然の中で遊び暮らして僕は生きてきたと言うのだけれども。

それは、つまり。



そうして遊んだ分だけ、腕を磨いてきたということ。

でも、いまだに師匠たちの足元にも及ばない。

でも、でもね。






巡ってくる季節を感じられて、時節ごとの恵みを美味しく頂けて。



日々の暮らしを楽しむことができている今。



そのことを、とても贅沢だと思うし。


しあわせなことだなぁ、と。



その喜びをかみしめる一方で。




そのしあわせを共に感じ、分かち合える友や仲間達に出会えたこと。



それが、このいちねんですごく大きかったのです。



dejikame逕サ蜒・001_convert_20091130232936
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。