スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然薯



しばし、実家に帰ってました。





PB213188_convert_20101122181509.jpg




山に入って。

ひょいと見上げると、こんな立派なむかごさん。

それを集める。




そのまま地面にパラパラ落ちても、霜に焼けたり、動物や鳥さんに食べられてしまう。

捕食者に見つからなかったり、うまく落ち葉が被さったものだけ、春に無事に芽が出て蔓が伸び、芋も大きくなる。





だから、ちょこっとだけお手伝い。

指で地面にぶすっと穴を空け。

ころろんとムカゴを埋めておく。





一個のむかごにつき、7年も経てば立派な自然薯がいっぽんできる。


ほら。

下の写真の、奥に置いてある携帯でサイズを比べてみて。




山のなか。

栄養の少ない中で一生懸命伸びて、根っこにも石にも負けず。

自然薯はこんなに立派になる。




敢えて、肥料は一切やらない。

実生の自然薯。


PB213190_convert_20101122181436.jpg






二本だけおうちで、残りの七本はお世話になってる方のもとへ。

さっと泥だけ落として。

PB193134_convert_20101122182855.jpg









摺るのです。

ただただ丁寧に。


時間を掛けて、よいしょ、よいしょ。


ほ~ら、もっちもち。

真っ白で、おもちみたい。

PB193146_convert_20101122182944.jpg







お皿に載せたら。

ふんわり、ふわふわ。

PB193140_convert_20101122183445.jpg







あ、月が出た。

PB193142_convert_20101122183025.jpg








おうちで育った、ウコッケイのタマゴ。きらーん。

PB193143_convert_20101122183107.jpg





空のお月さんを眺めながら、目の前にもお月様。


そんなお月見もいいねぇ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

たまらん。
素直においしそうーー!
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。