スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌などなど

JAさんの月刊誌(2月号)に、書評を載せて頂きました~。
どうやら全国版らしい~。

譛亥・JA_convert_20110207190431





そして、農業と経済という雑誌にも書評を載せて頂きました~。



霎イ讌ュ縺ィ邨梧ク・convert_20110207190301




去年の7月の出版から。   

じわり、じわりと本が旅していってくれているようで。




編集に携わってくれたみんなと、嬉しい気持ちで見守っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

はじめましてmegといいます。
27歳。田舎の主婦です。

子供を寝かしつけた後、パンを焼きながらこの本を読み始め先ほど読み終えたばかりです。
私は安武くんのお父さんの教え子であり、今現在田口高校に勤めて見える先生がご近所さんなのでその方づたいにこの本と出合いました。

読み終えた今色んな感情が押し寄せて・・・眠れそうにありません^^
我が子にどんなふうに育ってほしいか。
自分の趣味について。
これからの生き方、考え方。

本当に色んな気持ちが一気に沸いてきて混乱してる状態です。

高校時代は陰ながら「ゴリ」と呼んでいた先生。
私も子を持つ親になった今、素晴らしい父親であると尊敬の気持ちでいっぱいです。
安武くんを育てた父親の先生に会いたくなりました。
まさしく「親の顔が見てみたい」って気持ちですね^^

突然のコメント失礼しました★

あたしも本屋さんで取り寄せてもらって安武さんの本に出会う事ができました(^^*)

読んでみるとやっぱりほっとして心があったかぁくなりました("∀`♪)

あたしが住んでる徳島も田舎だけど自然に囲まれて毎日幸せです♪
その大きな自然と本気で遊べれる事に尊敬の気持ちを抱きながら読ませて頂きました♪


また色んな事教えて下さい(^∀^☆)応援しています♪

No title

megさま

なんとまぁ。とっても驚き、そして嬉しい気持ちになりました。この繋がりは、じょうずにことばにできないです。父に、自分なりのかたちで少し恩返しができたのかなぁと思うと。やわらかな気持ちになり、そして愛知に帰りたくなりました。父がいろんな方に愛されていることをこの年になってだんだんと知り。子として、たまらない気持ちでいます。
ほんとうに、ありがとうございました。

No title

ピノさん

いつもありがとうございます。こうして人づてに伝わっていくこと、とても嬉しいです。自分が大切に育てたこどもが大事にされているって、こんな気持ちなのかなぁと。ふといま思いました。
これからも、よろしくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 初めて投稿します。

Kさん

嬉しいことばを、ありがとうございました。センターにいらっしゃるお二人の顔が浮かんだのですがお名前がわからず、どちらの方かなぁと思って友人に尋ねたところ無事分かりました^^
できたら直接お渡ししたいので、3月にうかがわせていただく際にお持ちしますね。
今しばらく、お待ちください。そのときを楽しみにしています。
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。