スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かがり火こんさーと@入河内

先日のこと。
だいすきなおばあちゃんたち、高知の家族が暮らす村へいってきました。
緑に囲まれた山あいの、ちいさなちいさな集落。




“桃栗三年柿八年柚子のおおばか十三年”

植えてから、収穫までの年数を表したことばたちです。
柚子は実がなるまで十三年もかかると言われているのですが、それは実生の話。

実生とは、種から生えた樹のこと。
それに対するのが“接ぎ木”。
接ぎ木の樹では、もっと早くから実がなります。




そう、ここはゆずの村。
ほとんどのおうちがゆずの栽培を生業としています。

そのため、村の家と家の間には延々とゆずが植えられています。
初夏の頃には真っ白い柚子の花が目に見え、風に香り。
秋には色づいた柚子で、村が黄色く色づいて見えます。

中には30年を越す大きな実生の樹が天高く伸びています。


そんな村で、ちいさなお祭りがありました。

松のジン(根っこの部分)をかがり火にして。
ごんごん燃える、その明かりの中でのお祭り。
この時間に逢いに、毎年来ています。


準備は、村の男衆が総出で朝の8時前から。



小学校の校庭。

P8123986_convert_20110818185127.jpg


ゆずの収穫用のコンテナに一枚板を並べてイスができた。


P8123989_convert_20110818185231.jpg



ぼんぼりを張って、灯りを入れて。

この一枚と、この上の一枚の写真の奥に写っているフェンスが緑なのは。
ぜんぶアケビの蔓。
秋になったら、熟れたアケビがたわわに実ります。


P8123991_convert_20110818185408.jpg


そんな、村の小学校の校庭がみるみるうちにお祭り支度に。



P8123996_convert_20110818185502.jpg



あたりが薄暗くなった頃に祭りは始まり。
茶摘み音頭。
伝統の獅子舞い。
う~みさんの弾き語り。

ゆっくりと時間は流れていきました。


みんなの頭のうえには、ぽっかりとお月さま。

P8124007_convert_20110818185637.jpg



そんな中、いろんな出店もありました。
焼き鳥に焼きそば。
枝豆に生ビール。



僕も少しお店を出させてもらうことに。
このこたちを捌いて、丼に。

P8124000_convert_20110818185543.jpg




こんな看板を友人がこさえてくれて。

気づいた人が、全てまとめ買いを要望されました。
“にいちゃんこれ天然やろ~!?ぜんぶちょうだい!!”

ちょっと待っておばちゃん!!
それは勘弁してください‥。


P8124009_convert_20110818185727.jpg





入河内でときを過ごす。

6年前、初めてこのときにであい。
この時間に逢いに、また来年も。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

美味しそう

福さんこんにちは。
以前コメントさせて頂いた、宮崎の岡田です。

美味しそう! 食べに行きたい位です。
川エビ大好物なんだけど、めったに口に入らなくて ((+_+))

宮崎は、山太郎ガニ(モズクガニのことかな?)が沢山獲れ始めました。初秋の一番のごちそうです。

福さん、10月に宮崎においでになるという事でしたが、宮崎のどちらでしょうか?宮崎の美味しい物沢山食べて頂きたいなぁ。

No title

岡田さん、ご無沙汰しています!!
ズガニが獲れ始めましたか、こちらももうそろそろいいかなぁ。
内子が入ったら、最高ですね。
10月の九州行きの件ですが、宮崎のどことは決めていません。
内容としては、オオスズメバチ追いをされている方の、巣の見つけ方、巣の捕り方、利用(食用)の仕方、流通の有無(様態)を調査したいです。なので、ハチ追いをされている名人の方にお会いできればそれが一番嬉しいです。
にゅうめんとお聞きしたので、食にもとっても興味があります!

よければ・・・

返信ありがとうございます。

来宮の件ですが、もしよければこちらにいらっしゃいませんか?私の住んでいる所は、宮崎県北部の美郷町(〒889-0901)という山間の村で、スズメバチ獲の名人が沢山います(テレビの取材も来る位!)。村の若者もハチ獲をする者が多くいます。

また、本を拝見し福田さんのファンになった友人がいるのですが、この友人は京都大学農学部を卒業し、この村に惚れ込んで、炭焼きをしながら生計を立てている、異色の男です。
この友人も福田さんと色々話がしてみたいと言っております。
福田さんがよければ、こちらは大歓迎です。(宿泊もこの友人が歓迎するそうです。古民家で男の一人暮らしですから、お気軽にお申し出下さい)

福田さんがよければ是非ご検討ください。

No title

岡田どんこさま


嬉しいお申し出、ありがとうございます。
では、ぜひお伺いさせてください。

詳しいご連絡等差し上げたいので、お構いなければカテゴリの欄のコンタクトからメールを頂いてもよろしいですか。
お時間お構いないときに、よろしくお願い致します。

はじめして♪

ブログへのコメントありがとうございます。
いや~、福さんの生活を拝見していると自分となんかダブっちゃいますね(笑)。

現代社会では我々のような人種は「異端児」扱いされます。
でも狩猟界では稀有な人材で重宝されると思いますよ(笑)。

よろしかったらリンクお願いします。

No title

じゃんさん


自然に遊んでもらいながら、いい顔して暮らしていけたらと思って過ごしています。
こちらこそ、よろしくお願いします!
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。