スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山にて。

小道に寝転がってみた。

積もった落ち葉と、木々の新緑。
隣には、シカの足跡。

シカも夜な夜なこんな目線で歩いているんだろうな。






天に向かって伸びる、一本の新芽。

DSC_6683.jpg


弦を伸ばし、葉をつけて。
地下茎に栄養を溜めて。

秋になったら、葉を黄色く染めて。
冬が来たら、葉も弦も枯れて。

こうして初夏が来たら、また新芽を伸ばす。

僕らの知らないところで、いきいきと育つ自然薯の姿。
こうしてその一瞬に出会えるだけで、嬉しくなる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

豊かですね。

こうやって見ると、ツタ類って面白いですね。ヒョロッとしながら力強さがある感じ。いいですね。

Re: No title

わ、うれしい。
この感覚に共鳴していただけるのは、すっごくうれしいです。
ほっそいのに、力強いんです。
来月には、黄色くなってきて、地下茎が立派に育ってくれます。
それはそれで、楽しみです。
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。