スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ククリワナのこと。

ワナ猟を始めたのは一昨年のこと。

興味を持ち始めてから、実際に免許をとって今に至るまで。
様々なワナの仕掛けに出会いました。

猟をしている方に、直接見せて頂いたもの。
本を読んで、学んだもの。
インターネットで公開されている写真を、食い入るように見ては盗んだもの。

結局してきたことといえば。
人の仕掛けを見て、可能な限りそれを真似して。
自分で思うところは手を加え。
改良できた!、と思っていい気になってたら、それが余計にワナの出来を駄目にしてしまっていたり。

いろんな人の、いろんな持論に出会い。
実際にワナを掛け始めてから、幾度となくイノシシに見破られ。
“なにくそ!”と思い直してはまた掛けての繰り返しです。

正直に言うと、毎年かっちりと獲っている人のワナ仕事を見たい、という気持ちはあります。
一方で、一度見てしまったらそれに頼ってしまうんじゃないか、という不安もあります。

いろいろ思うのですが、自分で考えながら数個のワナを丁寧に掛けることを続けて。
それで、なんとか自分のカタチを創りあげたいなと思っています。
性に合っているとも思うので。

ところで、学んだものにはどんな種類のワナがあるのか。
まとめてみようと思いました。


①(突っ込み)
 ワイヤーを縦長の輪にしたものをけもの道に仕掛け、木の枝などで偽装する手法。

②(踏み込み 松葉 横式)
松葉バネを半分ほど地中に埋め、ケモノ道に掘った穴に踏み板を仕掛ける。踏み板にイノシシが足を載せると引き金が引かれ、斜め上向きに弾いたバネによってワイヤーが引っ張られて足を括る手法。

③(踏み込み 横式)
VPの16㎜などの塩ビパイプに圧縮バネを入れ、バネの飛び出す勢いで輪を縮めて足を括るもの。ワナ本体を地面と平行に置く手法。

④(踏み込み 縦式)
③と仕組みは同様だが、ワナ本体を地中に縦穴を掘って埋める手法。

⑤(踏み込み 引きバネ縦式)
ケモノ道に掘った穴に踏み板を仕掛け、イノシシが踏み板に足を載せると引き金が引かれ、縮むバネの力によって上方向へとワイヤーが引っ張られて足を括るという手法。

⑥(踏み込み 松葉 縦式)
②の松葉バネを、ケモノ道の近くに立てた枯れ木等に固定し、上方向にワイヤーを引っ張る方式。⑤の手法の、バネを松葉に変えただけのもの。

⑦(跳ね上げ式)
バネは⑥の手法と同じで、輪にしたワイヤーを二つケモノ道の上に置き、落ち葉等で隠す。ケヤマと呼ばれる細い糸をケモノ道に張り、イノシシの背中がその糸に当たると引き金が引かれ、足を括るというもの。


ざっと、こんなところでしょうか。

いま現在は②で獲ったものがほとんどですが、④を勉強中です。

さて、数年経ったらどのワナを使っているでしょうか。
引き金の方式も種類が多いので、これだと思える形になるまで四苦八苦が続きそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

研究熱心ですね。
純粋に楽しみながら試行錯誤されている様子が伝わってきます^^
自分のオリジナルスタイルが定着できると良いですね。

No title

あらしださん

がんばります!
またこちらで報告させていただきますね♪

No title

fukuさん、初めまして、こんばんは。山奥の人と申します。

私のブログに訪問して下さいまして、ありがとうございます。

ククリワナは私もいろいろ試しましたね。自分の感覚と一番ぴったりなのは、④ですね。③は、短時間で設置できるので、依頼を受けて地元の農家さんの農地にかける時に便利です。①や⑦に立木の「しなり」を利用したものは、興味を持って研究中です。(研究と言うよりも、ワイヤーをいじくり回しているだけですけど)

また、fukuさんのブログには、ちょくちょくお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします。

No title

山奥の人様

コメントありがとうございます。
僕も試行錯誤の日々です。やはり④ですか。今は引き金が軽すぎて、反応が良すぎるので改良を要しています。ちっとずつですが、確かなものに近付けるようがんばります!
とても楽しく記事を読ませて頂きました。これからもしょっちゅうお邪魔するかと思いますが、よろしくお願い致します。
プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。