スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチ追い。


オオスズメバチを追う季節が近づいてきました。

高知大学の裏を車で走っていたら、格好の餌場になってそうな木を発見。
そのクヌギの木、やっぱり樹液が出ていて。
ただ位置があまりに高いため、オオスズメバチの働きバチの大きさと数を確認するには登らねばいけませんでした。

それを相方が撮ってくれた一枚。
こうして見ると、ほんとに夢中ですなーー。

なんちゃらと煙りは高いところが好きって言いますけど。


1069418_688746304472440_815090418_n.jpg



こちらは、プロカメラマンの柏倉陽介さんに撮って頂いた一枚。
真剣にオオスズメバチを追っていなければ、出会えなかったと思います。
ハチを追う場を共にさせて頂いたときの、あの眼が忘れられません。


夢中になってクモを手のうえで齧る姿、可愛くてしょうがありません。
時折、欲張って大きすぎる肉団子を咥えて飛ぼうとして。
そのまま離陸できずに墜落したりするもんだから、こっちが慌てちゃいます。
おい、けがをするなよー!って。

人がネクタイを結ぶように、そっと目印を結べば怒りません。
怒らなければ、ハチは刺しません。
その間合いが見えてくると、感覚として分かってくるとたまりませんね。





これも、柏倉さんの一枚。

無事に巣に向かって飛び立つ姿。
向かい風のときだったので、ちょっとしんどそう。

(今日はやけに風に流されるなぁ、どうにも羽根が重い。体調悪いのかしら?)
なんてハチの声が聞こえてきそうです。

これで、ようやくハチ追いスタート。

577960_513516512028106_1380391980_n.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。