スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまがあるということ。

高知県は、林野率が84%。


県土のほとんどを急峻な山が占めます。


つまり、山だらけ。


海岸から北を見たら、山。

やま。


やまばかり。


しかし。



山がいっぱい。


これすなわち、山菜がいっぱい。


これから春にかけれ、高知の山は山菜がどんどん顔を出します。

長い冬を、厳しさをじっと耐えて、やっと芽吹く。


山菜には、力強さがある。


その一つに、アクがある。

ウドなんかを生で齧ったら、とっても苦い。

それは、冬を耐えてがんばって生き抜いた証ではないだろうか。

普通の料理では、アクは嫌われもの。

でも山菜に関していうならば、アクがなきゃあ美味しさは半減。



アクを感じて、やっと春だなぁ~って僕は思う。


春が早く来ないかなぁ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

atsutaya

Author:atsutaya




生粋の里山育ち。


*ククリワナ猟でイノシシやシカ。
*魚釣り、時に潜りとジゴク漁。
*貝にワカメにカニに山菜。
*秋はひたすらオオスズメバチ追い。

巡る季節のなか、自然に遊んでもらいながらも真剣に。
そんな日々の暮らしを綴るブログです。

著:(これ、いなかからのお裾分けです。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。